城崎温泉トピックス

一覧表示

戻る


2016.10.25
新しく生まれ変わりました!城崎文芸館「KINOBUN」





志賀直哉が湯治のため城崎温泉を訪れたのが1913年。
滞在中の出来事を書いた「城崎にて」は、志賀直哉を代表する短編として
今なお多くの人に読み継がれています。
また白樺派を中心に多くの文芸墨客が訪れたことから、いつしか城崎温泉は
「歴史と文学といで湯のまち」として知られるようになりました。

城崎温泉街の真ん中に建ち、城崎温泉ゆかりの作家に関する展示を行う
豊岡市立城崎文芸館は1996年に開館。
オープンから20周年を迎えた2016年10月16日にリニューアルオープン
しました。
展示内容を大幅にリニューアルし、城崎温泉を訪れる旅人や地元の方に
より深く愉しく文学に親しんでもらえる施設へと生まれ変わりました。

ぜひ城崎温泉に来られた際は、お立ち寄りください。


■全 87 件中 最新 1 〜 10 件表示中
<<前の10件   次の10件>>


戻る